カクトマルノハシ

はいっ!いらっしゃいませ、NOJIのマサヒロです。
生活支援ロボットが開発されたという面白い記事を見つけました(﹡ˆᴗˆ﹡)
興味ある方はリンクを貼っておきますのでご覧くだざい。
テクノロジーはすごいですね、そして、なんかかわいいです。

生活支援ロボットの記事はこちら

さて、今回は、『カクトマルノハシ』についてお話をさせてください。

『カクトマルノハシ』は、竹製のお箸になります。
製作するにあたり目指したのは、「使いやすさ」と「新しさ」です。

「使う人に寄り添ったデザインを。」

箸は、いつも使うものだから、使いやすく、人間の体に沿ように考えました。
そういったことから、丸と四角を題材に、このような箸が生まれました。
手に触れる箇所は丸くし、手の形になじむように。
それ以外の部分は、四角くし掴みやすさを重視しています。

「何気なく使うものに、新しい発見を。」

従来の竹箸の古風なイメージを改め、新しさにつながる箸を目指しデザインしました。
また、楽しくなるような要素を取り入れたく、着色をしています。
まるで、おもちゃのような外見は、いつもの箸に新しい発見をもたらしてくれると信じています。

『カクトマルノハシ』に使用している、塗料は食品衛生法に適合しておりますので、誤って口に含んでも安心です。
また、塗装が必要ない方のために、塗装無しも選ぶことができます。

全て、オイルフィニッシュしており、使用オイルにもこだわっております。
使用しているオイルは、国産の無農薬、無化学肥料栽培のエゴマ油になります。
もちろん食用に使われるものですので、安心してお使いください。
少々エゴマ独特の匂いがしますが、異常ではありません。

『カクトマルノハシ』とても楽しくなる箸となっておりますので、ぜひご覧ください。

では今回はこの辺りで終わりたいと思います。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。
ではでは〜(*´ー`*)

このブログの投稿者:
小松賢大(こまつまさひろ)
皆様に愛着を持っていただける製品作りを念頭においております。
ご質問等、気軽にお問い合わせ下さい

関連記事

  1. 角物という竹の構造体。

    角物という竹の構造体。

    角物という竹の構造体。
  2. 雪国での田舎暮らし。

    雪国での田舎暮らし。

    雪国での田舎暮らし。
  3. 台形の竹製品、かわいい角物『fuji』について。

    台形の竹製品、かわいい角物『fuji』について。

    台形の竹製品、かわいい角物『fuji』について。
  4. 僕が今まで食べた中で一番美味しいリンゴの品種を見つけました。2

    僕が今まで食べた中で一番美味しいリンゴの品種を見つけました。2

    僕が今まで食べた中で一番美味しいリンゴの品種を見つけました。2
  5. 続々と畑に芽が出ています。

    続々と畑に芽が出ています。

    続々と畑に芽が出ています。
  6. ネットショップ、NOJIがオープンしました!

    ネットショップ、NOJIがオープンしました!

    ネットショップ、NOJIがオープンしました!
  7. 夏も終わりというのにとても暑いです。

    夏も終わりというのにとても暑いです。

    夏も終わりというのにとても暑いです。
  8. ベニシジミがいました。

    ベニシジミがいました。

    ベニシジミがいました。
  9. 新しいピアスを作りました。

    新しいピアスを作りました。

    新しいピアスを作りました。
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。