NOJI について

夫婦で竹工芸品の製作・販売をしております。
2019年9月より、大分県から長野県飯山市に拠点を移しました。


NOJI(野地)は、亡き祖父母が一生を過ごした山口県のとある場所。
つくり手である私たち夫婦の原点です。
日常の謙遜から離れたその場所は、
ゆっくりと流れる時間と何気ない日常、そして人の温もりがありました。
今では限界集落を超え、消えゆく野地。
竹工芸に携わると決めた時、自然と屋号になりました。

ゆっくり美しく、ふつう日和。


竹工芸作品は、使い手に寄り添うようにゆっくりと変化し、
今ここにあることの美しさと、心地よさを教えてくれます。
時間に追われ、個性に重きが置かれがちな毎日の中で、
自ら選んだ、美しい道具で過ごせる「何気ないシアワセ」を
竹を通してご提案したいと考えております。


* つくり手 *

小松 賢大 Masahiro Komatsu
小松賢大1981年生まれ
2015年 大分県立竹工芸訓練センター修了
おじろ角物店スタッフとして従事
2019年 独立
第51回くらしの中の竹工芸展 別府市議会長賞
小松 知子 Tomoko Komatsu
小松知子1976年生まれ
2017年 大分県立竹工芸訓練センター修了
日本新工芸展 入選(第39-40回)
第38回九州新工芸展 サガテレビ賞
PAGE TOP