大切な文具

何年もしまい込んでいた
スマイソンのノートと
家族にもらった万年筆を出しました。

ずっと使えずにいたけれど
カゴに乗せると 今が使い時だと思え
不思議な気持ちに。

同時に NOJIのカゴが
誰かや何かの 引き立て役であって欲しいと感じ
素朴だけど、所有欲を満たしてくれる
そんな品をつくりたいと再確認です。

ノートの表紙文字は少し恥ずかしいので
裏表紙を上に📷

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。