タイアザミ

月初から咲き始めたアザミも
もう少しで終わりそうです。

下向きで、花の下のガクが反り返っていることから
恐らく「大薊(タイアザミ)」という種類のよう。

痛薊と書くこともあるそうで、その名の通り
葉がトゲトゲし、触れると痛いです。

何となく、しっとりするこの時期ですが
雪が始まるまでの僅かな時間
秋の花を楽しみたいです。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。