ガマの穂

ガマは
初夏の受粉時期から
綿毛になる11月頃まで楽しめる植物です。

今の時期は
雄花だった部分がヒョロっとし
雌花部分はフンワリしています。

その年の雪が
ガマの穂(雌花)の高さまで積もるという
噂の真偽は不明ですが

ガマに穂が付き始めると
暖かい季節の終わり感じます。

我が家のガマは、土側溝を埋める様に生えており
除草剤を撒きましたが
少し枯れた程度で?高さ2mになりました。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。