20210829 (1)

硬い木

夫は「道具を自分に」合わせます。

つくって頂いた竹割包丁も
使いながら刃の長さを替えたり、柄を換えたり。
どれも個性的な道具に進化しています。

今回も柄を替えるもよう。
材料は、2年前に切った椿の木です。
椿の材は固く、良い柄になりそう?

ちなみに私は、
「自分を道具に」合わせるタイプ。
職人さんに造って頂いた柄を、取り外すなんて出来ない性格です。

夫の作業を横目で見ながら、
色々足りないと自覚しています。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。