20210127 (2)

kaku(角物)変形版

竹カゴは
ヒゴの幅や厚み、
使う竹の性質等が違うと
その重さや感触も変わります。

重いから良い訳ではなく
軽いから良いという訳でもない

カゴに適切な
ヒゴサイズが肝心です。

左のカゴは、
通常よりも
0.1~0.2mm薄いヒゴを使い
逆に右は厚いもので作りました。

只今少しだけ実験中です。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。