角物トレイ

普段は表皮に隠れる色に
造りながら 見蕩れてしまう
「みがきあり」の製品。

経年変化が起こり易い反面
汚れが付きやすく
落ちにくい特徴にだって

「色んな思い出が刻まれるんだよ」
とクサいセリフを言いたくなる
そんなカゴなのです。

写真はトレイの
みがきあり、持ち手竹
賢大さんが造った撮影モデルです。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。