竹と革のバッグ

口で言うのは簡単ですが、
綺麗なヒゴを取ることは
本当に難しく、

ヒゴ取り3年と言いますが、
どんな3年かにもよるでしょう。

厚みは鋤銑(すきせん)
という刃物を使うことも多い中、

このバッグ、ティズは、
ヒゴの厚みを1本ずつ
包丁で整えています。

そのワケは、またの機会に。
.
. ★オプションで
#ショルダーバッグ にすることもできます。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。