刃物のはなし(角物)

多くの手仕事同様
竹工芸、竹細工にも道具が欠かせません。

中でも刃物はその中心。

昔ながらの角物は
包丁だけでヒゴを取り
NOJIもそれに習っています。
(角物以外は他の刃物も使います)

写真は左から
磨き銑(ミガキセン:みがきの製品のみ)
①包丁(割り剥ぎ用)
②包丁(割り剥ぎ用)
③包丁
(厚さや幅を揃える用。ミリ単位を調整します)
マサヒロさんの4本です。

とにかく刃物を研ぐ夫は

それに加え
柄を変え
刃の長さを調整し
自分仕様に整えながら使います。

見習いたいと思いながら
実践出来ない私です。

在庫販売(期間限定)

カートの中

  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)

クリックポスト対応品

クリックポスト(送料188円)対応品はこちら

同種・指定個数以内の御注文の場合、
クリックポストがご利用頂けます。
詳細は各販売ページをご確認ください。

PAGE TOP